キトー君

キトー君とムケル君の違いは?を5つの項目で徹底比較!

キトー君とムケル君

どちらの真性包茎グッズが良いのか・・・。

 

真性包茎を矯正してくれるグッズキトー君とムケル君が気になっていませんか?

どちらも同じようなタイプのグッズですが、どういった違いがあるのか分からない・・・という男性も多いかもしれません。

欲しいけどキトー君とムケル君のどちらが良いのか?迷ってしまいますよね。

僕もキトー君とムケル君のどちらが良いのか分からなかったのですが、購入前に色々調べてみました。

 

キトー君とムケル君はどちらが良い

こちらでは真性包茎を解消できる「キトー君」と「ムケル君」を5つの項目で比較してみました。

キトー君とムケル君を購入するにあたって「1.料金」「2.機能」「3.返金保証」「4.使用期間」「5.局留め」を徹底比較しています。2つのグッズの良い所と悪い所を徹底的に紹介していますので気になっていた方はぜひご覧ください。

どちらを購入しようか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

あと、その前に

キトー君は大切なアソコの皮を広げる精密器具なので、中古や怪しいお店からは絶対に買わないでください。

 

というのも、中古や怪しいお店だとキトー君の先端が曲がっていたり、かみ合わせが狂っていて上手く開くことが出来ない可能性があるからです。

ちょっと安いから・・・と思って購入したら残念なキトー君が届くかもしれません。

つまり、キトー君はアフターフォローや返金保証が付いている公式サイトで購入した方が絶対に良いです。

「え!?壊れているけど、ノークレームノーリターンだから交換してもらえない・・・。」なんて後悔をしないようにしてくださいね。

2個目を買い直さないといけない・・・なんて絶対に避けたいですから。

 

\安心の正規品はこちらから/

キトー君の公式サイトはこちら

キトー君を安心して買いたい人はこちらをクリック

「キトー君」と「ムケル君」を5つの項目で徹底比較!

キトー君とムケル君5つの項目で比較

1.料金 キトー君とムケル君の金額を比較してみました。
2.機能 キトー君とムケル君はどういった働きがあるのかを比較してみました。
3.返金保証 返金保証ができるのか比較してみました。
4.使用期間 どれくらいの使用期間で真性包茎が解放されるのか比較してみました。
5.局留め 郵便局留めなどがあるのか比較していました。

上記の5つの項目で、キトー君とムケル君を比較しています。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

キトー君の詳細

キトー君は、使用者が自身で包皮を引っ張り、徐々に包皮口を広げていくことで、真性包茎やカントン包茎を改善することを目指した器具です​​​​。

ストッパー機能がついたデザインで、使用者が調整しやすいようになっており、継続的な使用により効果を発揮します。

キトー君DXというモデルは、操作性に優れていて、使用者の負担を減らしながら包皮口の広がりを促進するように設計されています。

ムケル君の詳細

ムケル君も同様に包茎矯正を目的とした製品ですが、キトー君とは異なり、より一般的な仮性包茎の人向けに設計されている可能性があります​​。

ムケル君は価格面でやや有利であり、特にコストを重視するユーザーに適しています。

 

キトー君とムケル君の比較と選択

キトー君とムケル君の主な違いは、対象とする包茎のタイプと操作性にあります。

キトー君は真性包茎やカントン包茎の改善に焦点を当て、使いやすさを考慮したデザインが特徴です。

一方、ムケル君は価格の面で少し有利であり効果も期待できるかもしれません。

包茎の状態や個人のニーズに応じて、どちらの製品が最適かを選択することが大切です。キトー君は特に真性包茎やカントン包茎において、その効果が評価されています。

ムケル君に関しても同じ働きがあります。

1.「キトー君」と「ムケル君」を料金で比較しています

キトー君とムケル君の価格

キトー君のストッパーなしは9,800円、ムケル君12,800円ということで料金は、キトー君の方が安かったです。

キトー君 ムケル君
ストッパーなし 9,800円 なし
ストッパー付き 12,800円 12,800円
配送料 600円 無料
価格はキトー君の方が安い

キトー君は、スタンダードタイプとストッパー付きがあるので若干料金が異なりました。ムケル君は1タイプだけとなっています。

価格を比較するとストッパーが無いキトー君の方が安かったです。

 

僕はストッパー付きのキトー君を購入しましたが、初めのうちはストッパーを使っていましたが徐々に使わなくなりました。

というのも、キトー君の使い方に慣れてくるとストッパー無しでも大丈夫だったからです。

ストッパーがあった方が力加減の調整になるので安心ですが、そこまで重要ではないと思います。

ただ、気になる方はストッパー付きをおすすめします。

 

ちなみにキトー君の口コミも紹介していますので興味のある方はご覧ください。

⇒ キトー君の口コミや体験談はこちら

 

キトー君の価格

キトー君は、包茎矯正のための製品として、特に真性包茎やカントン包茎を対象に設計されています。キトー君は、ストッパーありのDXモデルと、ストッパーなしの基本モデルの2種類があります。

  • キトー君DX(ストッパー付き): 価格は12,800円(税込)です。
  • キトー君ST(ストッパーなし): 価格は9,800円(税込)となっており、こちらの方がリーズナブルです​​。

これらの価格には、包茎を矯正するための器具のコストのほか、継続的なサポートや返金保証、手術代保証制度などの価値が含まれています。

ムケル君の価格

ムケル君に関する具体的な価格情報は限られていますが、キトー君と同様に包茎矯正を目的とした製品であり、競合する製品として位置づけられています。

ムケル君は、キトー君と同じくらいの12,800円という価格帯で提供されていますが、送料無料のオプションがあるため、全体的なコストを若干下げることができる点がメリットとされています​​。

キトー君とムケル君の価格と価値について

キトー君とムケル君の価格は、両製品ともに一定のコストがかかりますが、それに見合った効果が期待できます。

キトー君は、使用者の包茎状態に応じた矯正効果や、充実したサポート体制など、高い価値を提供しています。また、ストッパー機能の有無によって価格が異なるため、ユーザーは自分のニーズに合わせて選択できる柔軟性があります。

一方、ムケル君は送料無料のオプションがあり、価格重視のユーザーにとって魅力的な選択肢になります。しかし、ムケル君の具体的な効果やサポート内容については、キトー君と直接比較する情報が限られているため、購入前に詳細を確認することが重要です。

包茎矯正器具を選ぶ際には、単に価格だけでなく、提供される価値やサポート体制、製品の信頼性なども考慮して、総合的なコストパフォーマンスを評価することが必要です。

 

2.「キトー君」と「ムケル君」を機能で比較しています

キトー君VSムケル君

どちらも基本的な機能や働き、動きは全く同じとなっています。

2つとも非常にシンプルな作りと機能となっていますので安心してご覧ください。

キトー君 ムケル君
機能 グリップを握ると先端が開き、真性包茎を治す グリップを握ると先端が開き、真性包茎を治す
機能や使い方などはほとんど同じでした。

グリップ部分を握ることで先端が開き、狭くなっている、閉じている皮を広げてくれる機能を持っています。

つまり、真性包茎やカントン包茎を解消してくれる働きを持っているという事です。

 

あと、キトー君はムケル君よりも約10年以上前から販売されている包茎矯正グッズです。長年の経験と知識などから常に売れ続けていますので、多くの男性から注目されている事は間違いありません。

機能は同じなので安心してくださいね。

 

キトー君の使いやすさ

キトー君は特に真性包茎やカントン包茎に悩む人向けに設計された包茎矯正器具です。その使用法は、装置を包皮の先端に挿入し、グリップを握ってゆっくりと広げることによって、包皮口を徐々に広げていくというものです​​。

  • 操作性: キトー君はストッパー機能を備えており、ユーザーが手動で調整することができます。このストッパーはグリップを握るだけで簡単に固定できるため、使いやすさを大きく向上させています​​。
  • 痛みへの配慮: 使用中に若干の痛みを感じることがありますが、これは皮を引っ張る際の自然な反応です。キトー君は、痛みを最小限に抑えながら効果的に包皮口を広げることを目指して設計されています​​。

ムケル君の使いやすさ

ムケル君についての具体的な使いやすさの情報は限られていますが、キトー君と同様に包茎矯正を目的とした製品であることから、類似の使用法を持つ可能性があります。ただし、ムケル君は特に仮性包茎に焦点を当てた製品である可能性があり、そのための特別な設計がされているかもしれません。

比較と選択のポイント

  • 操作性と調整機能: キトー君は使いやすい操作性と簡単な調整機能を持っている一方で、ムケル君は異なる調整機構を有している可能性があります。ユーザーは自分の好みや包茎の状態に応じて、より操作しやすいと感じる製品を選択することが重要です。
  • サポート体制: キトー君は返金保証や手術代保証制度を提供しており、使用者がリスクなく製品を試せるようにしています。ムケル君も同様のサポート体制を持っているか、製品選択の際に検討する必要があります​​。

使いやすさに関しては、実際に製品を手に取り、自分自身で試してみることが最も確実な方法です。

 

3.「キトー君」と「ムケル君」を返金保証で比較しています

キトー君とムケル君の保証

キトー君は無期限で返金保証付きですが、ムケル君は返金保証が無くなりました。

返金保証がついているとリスク無く試すことができるので購入しやすくなると思います。

キトー君 ムケル君
返金保証期間 無期限 半年以内
手術代金保証 20,000円 保険適用手術代金(切除手術など)
返金保証はキトー君のみついています。

そして、キトー君には19,800円の手術代金保証プランもあり、この場合手術料金の全額ではありませんが20,000円保証してくれます。

といっても流石に初めから効果が期待できなくて高額の支払いをするのはちょっと考えられませんよね。19,800円のプランは正直必要ないかと思います。

ただの「こんな保証もあるんですよ!」的なパフォーマンス程度かと。

 

次にムケル君ですが、こちらも包茎を解消できなかった場合は返金してもらう事ができま保険適用手術代金も保証してくれます

以前は、ネットショップ内で返金や保険代金の案内があったのですが、残念ながら今は一切記載がありませんでした。

もしかしたら今は返金保証や保険適用のフォローは無くなってしまったかもしれません。

ムケル君の購入を検討されている方は、購入前に販売会社に問い合わせてみる事をおすすめします。後になって「フォローはありません」と言われても勿体ないですから。

 

ただ、返金保証や手術代金などの金銭的なリスクを考えるのであればキトー君の方が安心して購入することができます。

購入後のフォローもしっかりありますので、返金保証がついているキトー君の方が買いやすいかもしれませんね。

 

キトー君のサポート体制

キトー君は、使用者が包茎矯正の過程で直面する可能性のある不安や疑問に対応するため、充実したサポート体制を提供しています。主なサポート内容は以下の通りです。

  • 返金保証: キトー君は、製品に満足いただけない場合に返金を保証する制度を設けています。これにより、購入者はリスクを最小限に抑えて製品を試すことができます。
  • 手術代保証制度: キトー君を使用しても包茎が改善されなかった場合に、一定の条件のもとで手術代を補助する制度があります。この保証により、使用者はより安心してキトー君を利用することが可能です。
  • サポート相談: 使用中に疑問や不安が生じた場合には、サポートチームに相談することができます。専門のスタッフが使用法や注意点などについてアドバイスを提供します。

ムケル君のサポート体制

ムケル君については、キトー君ほど詳細なサポート内容に関する情報が提供されていませんが以下のようなサポートが考えられます。

  • 製品サポート: 使用方法や注意点に関する説明、よくある質問(FAQ)の提供など、製品の効果的な使用を支援するための情報提供。
  • 顧客サービス: 購入後の問い合わせや、製品に関する疑問点に対応するカスタマーサービス。

サポート体制の比較と重要性

キトー君のサポート体制は、特に返金保証や手術代保証制度といった点で非常に充実していると言えます。

これらの制度は、使用者が安心して製品を試すことを可能にし、もし製品が期待に応えなかった場合でも安心して次のステップを踏むことができるようにサポートします。

一方、ムケル君のサポート体制に関する情報は限定的ですが、基本的な顧客サポートや製品サポートは提供されていると考えられます。

製品選択時には、サポート体制の詳細を確認し、購入後のフォローアップやサポートの質を検討することが重要です。

4.「キトー君」と「ムケル君」を使用期間で比較!

キトー君とムケル君の使用期間

包茎の症状や使用回数、やり方によって様々ですが、『キトー君の場合は3日~2週間ほど』で、『ムケル君は2週間ほど』真性包茎やカントン包茎が解消する報告が多いようです。

キトー君 ムケル君
1日の使用回数 朝・晩約15~30分 朝・晩約20~30分
包茎が解消する期間 3日~2週間 約2週間
どちらも期間は同じですが、キトー君は最短3日で解消されたと報告がありました。

どちらも遅くても2週間ほどで包茎が解消するようなので、真性包茎やカントン包茎で悩んでいる人は1日でも早く実践してみることをおすすめします。

症状や実践した時間によりますが、どちらも約2週間ほどです。

 

キトー君の使用過程

使用方法

キトー君の使用法は比較的シンプルです。

キトー君の先端を包皮の先端部分に挿入し、手でグリップを握ることにより、ゆっくりと包皮口を広げていきます。この過程で、ストッパー機能を利用して、適切な幅に固定することができます。このストッパーは使用者が簡単に調節できるように設計されています。

日常使用時の快適さ

キトー君は日々の使用においても比較的快適です。

しかし、使用中に若干の痛みを感じることがありますが、これは皮を引っ張る際の自然な反応です。継続的な使用により、皮が徐々に伸びて、亀頭が露出しやすくなります。キトー君は特に夜、就寝前の使用が推奨されることが多く、日中の活動に支障を来すことは少ないです。

ムケル君の使用過程

ムケル君に関する詳細な適用方法や日常使用時の快適さについての情報は限られていますが、キトー君と同様に包茎矯正を目的としているため、基本的な使用法は同様です。

使用方法

ムケル君もまた、包皮口を広げることを目的としており、適用方法はキトー君と同じく、先端を包皮に適用し、包皮口を広げます。具体的な操作性や調整機能については、キトー君と比較して異なる可能性がありますが、目的は同じです。

日常使用時の快適さ

ムケル君についても、日常的な使用において快適さが重視されているはずです。使用感については、個人差があるものの、目指すは使用者が継続的に、かつ快適に使用できることです。

 

キトー君とムケル君は、それぞれが特定の包茎タイプの矯正を目指して設計されており、日常生活における使用の快適さも考慮されています。

どちらも、正しい使用方法を守り、継続的に使用することで効果を期待できます。

日常使用における快適さは個人差があるため、実際に使用してみて自分に合った方を見つけることが重要です。

5.「キトー君」と「ムケル君」を局留めで比較!

キトー君とムケル君は局留めできるのか

キトー君は局留め対応していますが、ムケル君は対応していませんでした。

包茎矯正グッズのため、自宅に届いてしまうと家族の誰かに見られてしまう可能性があります。そんな悩みを解消できるのが局留めです。

キトー君 ムケル君
郵便局留め あり なし
局留めできるのはキトー君だけでした。

キトー君を公式サイトで購入すれば局留めを指定することが可能ですが、ムケル君は局留めを指定することができませんでした。

家族に知られずにグッズを受け取りたいのであればキトー君を選択してくださいね。

「キトー君」をおすすめの方は?

キトー君をおすすめする人

キトー君をおすすめの方をご覧ください。

  • 返金保証があるグッズを使いたい
  • 以前からある矯正器具を使いたい
  • 3日~2週間ほどで包茎を解消したい
  • 有名な器具を使用したい
  • 局留めで受け取りたい
  • 手術保証を活用したい

というような方にキトー君はおすすめです。

 

そして、キトー君の安全性とメンテナンスについてご覧ください。

安全性

キトー君の安全性については、適切に使用することが前提です。

装置を使用する際には、包皮や亀頭への過度の圧力を避け、痛みや不快感を感じた場合は直ちに使用を中止することが推奨されます。また、装置によって皮膚が挟まれたり、過度に引っ張られたりすることがないよう、使用方法をしっかりと理解し、慎重に操作する必要があります。

メンテナンス

キトー君のメンテナンスには、装置の定期的な清掃が含まれます。

使用後は必ず温水で洗い、自然乾燥させることが推奨されます。また、装置が直接皮膚に触れるため、使用前後には手と装置を清潔に保つことが重要です。定期的な清掃と消毒を行うことで、雑菌の繁殖を防ぎ、感染症のリスクを最小限に抑えることができます。

 

あと、その前に

キトー君は大切なアソコの皮を広げる精密器具なので、中古や怪しいお店からは絶対に買わないでください。

 

というのも、中古や怪しいお店だとキトー君の先端が曲がっていたり、かみ合わせが狂っていて上手く開くことが出来ない可能性があるからです。

ちょっと安いから・・・と思って購入したら残念なキトー君が届くかもしれません。

つまり、キトー君はアフターフォローや返金保証が付いている公式サイトで購入した方が良いと思いますよ

「え!?壊れているけど、ノークレームノーリターンだから交換してもらえない・・・。」なんて後悔をしないようにしてくださいね。

 

キトー君の公式サイトはこちら

キトー君を安心して買いたい人はこちらをクリック

 

「ムケル君」をおすすめの方は?

ムケル君をおすすめする人

  • ムケル君を使ってみたい
  • ダイヤル式のストッパーを使ってみたい

というような方にムケル君はおすすめです。

 

そして、ムケル君の安全性とメンテナンスについてご覧ください。

安全性

ムケル君に関しても、安全性は適切な使用方法に依存します。

キトー君同様、装置を使用する際は皮膚へのダメージを避けるために、力を入れ過ぎないよう注意し、使用感を常にチェックすることが大切です。

メンテナンス

ムケル君についても、メンテナンスはキトー君と同様に、装置の清潔を保つことが非常に重要です。使用後は温水で洗浄し、適切に乾燥させることで、衛生的な状態を維持できます。装置の材質によっては、特定の消毒方法が推奨される場合があるため、製品の取扱説明書を確認し、推奨されるケア方法に従ってください。

 

ムケル君の販売サイトはこちら

ムケル君の購入はこちらから

 

まとめ:キトー君んとムケル君を比較してみた

キトー君とムケル君を比較させていただきました。

簡単にまとめさせていただきますと、

  • キトー君もムケル君も働きや機能は同じ
  • ストッパー無しのキトー君の方が最安値
  • キトー君の方がムケル君より歴史は古い
  • キトー君には手術代金の保証と返金保証がある
  • 局留めできるのはキトー君だけ

という感じでした。

真性包茎やカントン包茎で悩んでいるのでしたら、機能面や返金保証がついているキトー君を試してみるのも良いかもしれません。

やっぱり長年売れ続けている実績と信頼が売れている理由のようです。

 

⇒ 最安値でキトー君が購入できる公式サイトはこちら

 

 

-キトー君

© 2024 キトー君の口コミ!包茎を解消する効果はあるのか? Powered by AFFINGER5